ノミの恐怖

猫の後ろ姿

フロントラインプラスの効果を説明する前に、ノミについての知識を持っておきましょう。たかがノミだと思っていると、人間の健康にも害を及ぼす可能性があります。
ノミは毛の生えた動物にとっては避けようのない虫で、犬にも猫にも寄生します。ノミにはイヌノミとネコノミが存在するのですが、ネコノミはかなり珍しく、日本で症状として見られるのはネコノミが多いです。
犬にもネコノミが付きますので、覚えておきましょう。
ネコノミは犬やネコの血を吸い、唾液によるアレルギー反応を起こします。アレルギー反応を起こしたペットは、人間と同じように激しい痒みに襲われます。
症状が悪化していくと、身体を掻きすぎて傷だらけになってしまう可能性もあります。その傷口から菌が入ると他の病気のきっかけにもなりますので、掻き傷ができる前にフロントラインプラスを使用してノミを駆除しましょう。
ちなみにネコノミは人間にも寄生することがあります。人間が噛まれた場合も強いかゆみを伴いますし、抵抗力の低い子供はアレルギー反応を起こすこともありますので、必ず注意が必要です。
あらかじめフロントラインプラスでの予防を行いましょう。

ノミはどこでもらってくることになるかわかりません。特に外を散歩させる犬には注意が必要でしょう。
飲みはかなり小さいので、身体に付かないように気を付けても効果はありません。フロントラインプラスで身体に予防策を施しておくことが重要になります。
外飼いの猫や、お散歩デビュー前の子犬にフロントラインプラスを使用しておけば、効果的にノミの予防ができるでしょう。